2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お待たせしました>!第22回123コンサートの予約受付を1/12より開始します! 
毎年すぐに満席になってしまいますのでご希望の方はお早めに!⇒予約ホームページ
22th123.jpg


スポンサーサイト

今回もたくさんの親子にいらしていただきありがとうございました!
ホームページにも少し載せたのですが、写真がたくさんあるので
今回は舞台裏も含めてこちらに大公開しちゃいます♪
まずは当日のプログラム。
s-DSCF8243.jpg
受付セッティング中です。
s-DSCF8262.jpg
映像の映りはどうかな?照明はこれでいいかな?
s-DSCF8275.jpg
受付は行列ができています!!
s-DSCF8290.jpg
客席は満席! ねえ、まだぁー? もうすぐはじまるよ。。
s-DSCF8297.jpg
ヴァイオリンの紹介をしています。弓のふさふさは、うまのしっぽなんだよ。
s-DSCF8299.jpg
へぇーそうなんだ!!
s-DSCF8326.jpg
ピッコロの紹介をしています。ピタゴラスイッチ。
s-DSCF8323.jpg
この曲知ってるー!!
s-DSCF8329.jpg
フルート四重奏です。おじさんが吹いてるのが、ちょっと大きいアルトフルートです。
s-DSCF8331.jpg
現役イケメン保育士登場ですごい盛り上がりを見せています!
s-DSCF8345.jpg
会場はこんなことに・・・
s-DSCF8354.jpg
お待ちかねの音楽絵本。画家さん描きおろしです!
s-DSCF8362.jpg
ざぶーん!飛び込んできたのは・・・かわせみでした。
s-DSCF8367.jpg
幻想的な水中の光景が大スクリーンに広がります。
s-DSCF8373.jpg
小さな世界では、ちびっこも人形遣いとして参加してもらいます!
s-DSCF8398.jpg
DSCF8399.jpg
副会長、縦横無尽の大活躍!!
DSCF8401.jpg
DSCF8402.jpg

本日の出演者勢ぞろい。右端が画家さんです。
s-DSCF8408.jpg
そして縁の下の超力持ち、かっこいい副会長
s-DSCF8445.jpg
みなさん楽しんでいただけたでしょうか?
こちらは舞台裏の白板の落書き。(^^)
また次回もがんばります!

DSCF8430.jpg








やっと様子をHPにアップしました。今年も満員御礼となりまして、ありがとうございました。HP更新、本当にいつも仕事が遅くて申し訳ありません。本職の方はもっとてきぱきと・・・(汗)

ところで、GW、今年もラフォルジュルネ、行ってきました。今年聴いたのは。
・タタルスタン響&ロランソー チャイコフスキーイタリア奇想曲&Vnコンチェルト
・ベレゾフスキー ピアノソロ ラヴェル 夜のガスパール&ラフマニノフ前奏曲
・戸田弥生 シューマンVnソナタ (ブラームスVnソナタ)
・祝祭の夜 アルゲリッチ&クレーメルと仲間たち!!  

ベレゾフスキーは毎年聴いていますが、夜のガスパール凄かった!
戸田弥生さん、とっても良かったのですが、次のお祭りを買ってしまったので、最後まで聴けませんでした。ごめんなさい!
前半シューマンだけ聴いてそそくさと出て行く人が10人くらい。みんなで走って向かう先はホールA。
アルゲリッチ祭! 曲は、マルタの祭典とマルタの謝肉祭、じゃなかった、春の祭典と動物の謝肉祭でした。
もう最高に楽しかったです!ありがとうアルゲリッチ様。
当日はサービスプログラムのアルゲリッチのドキュメンタリー映画も見て来ました。この秋bunkamuraとかで公開されるものです。アルゲリッチの三女ステファニーさん、小澤征爾の弟さんが来場されてのトーク付き。これも大変興味深いものでした。大変に充実した一日でした。そういえば先週はラン・ラン(パンダではない)のリサイタルも行っってきたんですよ!サイン貰っちゃいました。いやーこれも楽しかったです。次は7月のベルリンフィル12チェリスト。これも楽しみです♪おっとその前に自分のオケの本番が。。。
(MF)

遅くなって申し訳ありません!!!やっとご案内を掲載しました(^^;)
なにせ最近忙しすぎて・・・あれ、いつもそう言ってるような(汗)
今回もご来場、お待ちしています!(MF)
20th123.jpg


第19回123コンサート、終了いたしました!

今回もまた、たくさんの方々にお越しいただき有難うございました。
前回からネットで事前予約を受け付けたお陰で、当日の混乱がほとんど無くなりましたが、
何組かお断りさせていただいたようで、申し訳ありませんでした。

今回は、オペラを初めて取り入れました。
意欲的な二人が、「魔笛」をわかりやすく、抜粋で演奏して下さり、
その迫力に客席は惹きつけられていました。

素敵な声は今でも脳裏に蘇ります。

また、音楽絵本「いちょうの実」は、子どもにはちょっと難しかったかもしれませんが、
感性で何かを感じ取ってくれたらいいなぁ・・・。
ママの胸にはきっと、グッと届いたと思います。

節分の豆まきリトミックと、あんたがたどこさ、親子で楽しんでいる姿が会場に溢れました。

素敵なコンサートになりました。

心から感謝しています。
ご来場してくださった皆様と、演奏者とスタッフの皆様に。
本当に有難うございました。(CP)


第19回123コンサート
お待たせいたしました!


日時:2月3日(日)午後2時~3時(1時半開場)
場所:大田区民ホール”アプリコ”小ホール
内容:ヴァイオリン、フルート、ピアノの演奏、ミニオペラ『魔笛』、
   創作音楽絵本『いちょうの実』(原作/宮沢賢治、絵/蒲原元)など
入場料:中学生以上500円、子ども無料 乳幼児入場可
事前予約受付中 http://spielen-123concert.jimdo.com/

シュピーレンの会の親子コンサートは、進化し続けています。
皆さんで楽しんでいただけることを願っております。

どうぞご家族でお越しくださいませ!(CP)

浦安の保育園に行ってきました。

浦安は東日本大震災の影響で、液状化現象により多くの被害を受けた場所なので、
道路のあちこちで工事が行われており、
道路が波打っているため、車はバウンドしながら走る感じでした。
やはり凄い衝撃を受けたことが良く分かり、改めて地震の大きさを実感しました。

今回は、123コンサートにも出演してくれたマリンバのMさんと、
Mさんの演奏仲間である男性パーカッショニストKさんによる演奏と、
間に軽くリトミックタイムを持ってから、音楽絵本をやりました。

マリンバの演奏は、イントロクイズもあって、子どもたちはノリノリで、
少しも飽きずに楽しんでいました。
音楽絵本では、最後の曲の「我が母が教え賜いし歌(ドヴォルザーク)」をマリンバとピアノで演奏しました。

ここの保育園の子どもたちは、みんなとても穏やかで、
コンサートの間も良く聴いて、楽しんでニコニコしています。

先生方も、ゆったりと構えていらして、静かにさせなくちゃ、というピリピリした雰囲気は全然ありません。
園長先生をはじめ、みんな穏やかな先生方ばかりで、本当に素晴らしい保育園です。
このような雰囲気の中で過ごせる子どもたちは本当に幸せですね・・・。

私たちが蒔いた音楽の種が、彼らの心の中で成長してくれたら、嬉しいです。(CP)


123コンサート

第23回123コンサート



出張コンサート

•2015年3月20日 江東区 亀高保育園
•2015年5月23日 港区子育て施設 あい・ぽーと
◎保育園、幼稚園、児童館、高齢者施設、病院、各種施設等への出張コンサート承ります。お気軽にメールでご相談ください。

シュピーレンの会

  • Author:シュピーレンの会
  • シュピーレンの会は、大田区を中心に活動する音楽団体です。

    ♪赤ちゃんから高齢者まで、誰でも楽しんでいただけるよう、絵本の読み聞かせと生演奏を組み合わせた「音楽絵本」、リトミック、聴衆との対話形式など工夫を凝らした演奏活動をしています。出張演奏のご依頼も対応しています。 お問い合わせはこちら

    FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。